スタッフの声 - 山本多恵子

● 日々の業務で気を付けている事は?

一番は、安全な食事を提供することだと思って日々仕事をしています。
0歳児クラスの子ども達には離乳食を出しているので月齢やその子食べ具合に応じて調理するように心がけています。クラスの先生方とも日々話し合い、子どもの様子を聞くようにしています。


● 保育園での調理業務のやりがいは?

日々の子ども達の笑顔に癒されながら楽しく過ごさせてもらっています。
やはり好き嫌いが多く、食事のあまり進まなかった子ども達が「おかわり」をしてくれたり「今日の給食おいしかったよ!」と言ってくれたりすることでこれからも
もっと頑張ろうと思います。

 

 

● チャイルドステージに入社したきっかけは?

結婚して足立区に引越してきて、まず地元で働きたいというのと、昔、保育士さんにあこがれていたこともあり、たくさんの子ども達に囲まれて仕事をしたいと思い、入社を決めました。


● 今までで一番、心に残っているエピソードは?

保護者の方から、家では食事が全然進まないなどの声を聞いたりしていますが「保育園の給食なら食べられるのに...」とか「先生のミートソースと同じのが食べたい!」とか子ども達が家で話をしてくれているのを聞いた時、本当に嬉しかったです。
これから、ますます「しっかりやらないと!」と前向きな気持ちになりました。